天白区

26日元同僚の女性の画像や「刺されてもしらんよ」などとSNS上に投稿し、ストーカー行為をしたとして名古屋市天白区の36歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは名古屋市天白区の無職・川口祟斗容疑者(36)です。

 川口容疑者は、去年12月から2月にかけて、元同僚の女性(25)を撮影した画像や「このキモいデブ差入れ全て自分で持っていきやがる」「刺されてもしらんよ」などと53回にわたりSNSに投稿した、ストーカー規制法違反などの疑いがもたれています。

 去年12月、被害女性から相談を受けた警察が川口容疑者に口頭で警告していましたが、その後もSNSへの投稿を止めなかったということです。

 調べに対し、川口容疑者は「腹いせにやった」と容疑を認めているということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です